ハバネロ  
 
暴君ハバネロ
ハバネロとは   ハバネロは、メキシコのユカタン半島が原産とされ、世界中でも有名な激辛トウガラシです。辛さの度合いには、スコヴィルという単位が使われますが、ハバネロの辛味は、300,000スコヴィル程度。これは、ハラペーニョの約80倍、タバスコの約10倍の辛さに当ります。暴君ハバネロ発売当時“Red Savina Habanero”は、“The world’s hottest spice”としてギネスに公認、その記録は、577,000スコヴィルでした。

品種によるトウガラシの味の違いには、スコヴィルの数値だけでは単純に比較できない要素もあり、ハバネロの辛味は、日本の一般的な赤とうがらしやハラペーニョとも異なる独特のものとされています。

ただ辛いだけではなくフルーティな香りをもつのも特徴で、攻撃的な辛味のあとに芳しい香りが残る魅力的な香辛料です。
暴君ファミリーの紹介
 
濃辛暴君ハバネロ
濃辛暴君ハバネロ
ローストガーリックと、丸鶏使用のチキンエキスパウダーを加え、旨みが濃く、クセになる味わいに仕上げました。“旨みが濃くて辛い”「暴君ハバネロ」です。辛さの目安:8
 
暴君ハバネロハバ麺・<br>汁なし担々麺味
暴君ハバネロハバ麺・
汁なし担々麺味
香り高い花椒(ホワジャオ)とポークの旨味を効かせた「汁なし担々麺」の味わいを再現したガリッと堅い麺形状の激シビ辛スナックです。
シビレの目安:6 辛さの目安:6
     
 
暴君ハバネロ
暴君ハバネロ
激辛トウガラシ「ハバネロ」を使ったウマ辛ポテトスナック。パッケージをリニューアル。辛さの目安:5
 
6Pおつまみ暴君ハバネロ
6Pおつまみ暴君ハバネロ
皮つきピーナッツが一緒に入った、おつまみにぴったりな「暴君ハバネロ」。食べ切りサイズが6袋入りの集合包装です。辛さの目安:5
     
  東ハト・商品カタログ  
 
 
   
(c) TOHATO INC. All Rights Reserved.