東ハト/Tohato

ニュースリリース

2021年5月
ビーノ誕生30周年記念商品!発売当時のおいしさを再現
「ビーノ・うましお味 復刻版」
新発売
 
株式会社 東ハト

 株式会社東ハト(本社:東京都豊島区、社長:飯島幹雄)は、1991年誕生のえんどう豆本来のおいしさを追求したえんどう豆100%スナック「ビーノ」が、誕生30周年を迎えたことを記念して、2021年5月17日より期間限定で「ビーノ・うましお味 復刻版」を全国にて新発売いたします。

■「ビーノ」誕生秘話
 東ハトを代表する商品であるキャラメルコーン(とうもろこし)、ポテコ・なげわ(じゃがいも)に続いて、“豆”を使った新しいブランドの開発を目指しました。試行錯誤の末、キャラメルコーンのパフ技術を応用して「えんどう豆100%※」をパフ化することに成功し、1991年に「ビーノ」が誕生しました。
※生地中の穀物として

■30周年記念商品 発売当時のパッケージとおいしさを再現!
「ビーノ・うましお味 復刻版」は、パッケージだけでなく、食感や味も1991年発売当時のものを再現しました。やや堅めの食感で、塩と昆布エキスパウダーを使用した、素材を生かすシンプルな味わいで豆本来の自然な旨みが感じられます。ソフトな食感で、チキン・昆布・かつお節・バターの旨みを効かせている現行品「ビーノ・うましお味」との食べ比べもお楽しみください。

商品の詳細は次のとおりです。

<商品概要>

◆ビーノ・うましお味 復刻版
ビーノ・うましお味 復刻版
原材料名
えんどう豆グリッツ(カナダ産)、植物油脂、えんどう豆パウダー、デキストリン、食塩、砂糖、ブドウ糖、昆布エキスパウダー、かつお節風味パウダー(食塩、乳糖、かつお節パウダー、いわし煮干パウダー、デキストリン、たんぱく加水分解物、宗田節パウダー)、たんぱく加水分解物、調味パウダー(香辛料、砂糖、食塩、たんぱく加水分解物)/調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、カロチノイド色素、香辛料抽出物、
(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
※卵・落花生・えび・かにを使用した製品と共通の設備で製造しております。
栄養成分表示
1袋(標準70g)当たり
エネルギー 398kcal 炭 水 化 物 30.3g
たんぱく質  10.4g  食塩相当量  0.7g
脂   質  26.1g  (この表示値は目安です)
価格
オープン価格(参考小売価格:132円(税込))
内容量
70g
商品特徴
ビーノ誕生30周年を記念した期間限定の復刻版。パッケージだけでなく、食感や味も1991年発売当時のものを再現しました。やや堅めの食感と素材を生かすシンプルな味で、豆本来の自然な旨みが感じられます。
 

以上