東ハト/Tohato

ニュースリリース

2022年1月
紀州産梅使用!期間限定フレーバー
「ビーノ・紀州の梅味」
新発売
 
株式会社 東ハト

 株式会社東ハト(本社:東京都豊島区、社長:飯島幹雄)は、2022年1月17日より全国にて「ビーノ・紀州の梅味」を新発売いたします。

 東ハトを代表するスナック菓子のひとつ「ビーノ」は、えんどう豆本来のおいしさを追求したえんどう豆100%スナックです。

 「ビーノ・紀州の梅味」は、えんどう豆を生地に穀物として100%使用したビーノに、紀州産の梅を使った梅肉パウダー、梅肉エキスパウダーで味付けし、かつおの旨みを効かせました。紀州産の梅のさっぱりとした酸味とほのかな甘みが感じられる仕立てです。

 うれしいノンフライで、おやつはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。

商品の詳細は次のとおりです。

<商品概要>

◆ビーノ・紀州の梅味
ビーノ・紀州の梅味
原材料名
えんどう豆グリッツ(カナダ産)、植物油脂、えんどう豆パウダー、砂糖、食塩、澱粉、粉末醤油、梅肉パウダー、梅肉エキスパウダー、たんぱく加水分解物、かつお節エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、炭酸Ca、甘味料(スクラロース)、カラメル色素、
(一部に小麦・大豆を含む)
※卵・乳成分・落花生・えび・かにを使用した製品と共通の設備で製造しております。
栄養成分表示
1袋(標準60g)当たり
エネルギー 374kcal 炭 水 化 物 20.9g
たんぱく質   7.3g  食塩相当量  0.7g
脂   質  29.0g  (この表示値は目安です)
価格
オープン価格(参考小売価格:132円(税込))
内容量
60g
商品特徴
えんどう豆を生地に穀物として100%使用したビーノに、紀州産の梅を使用した紀州の梅味が期間限定で登場です。紀州産の梅のさっぱりとした酸味とほのかな甘みが感じられる仕立てです。
 

以上