東ハト/Tohato

ニュースリリース

2022年7月
<麺処 井の庄監修>
魚介豚骨×激辛の味わいがクセになるのじゃ!
暴君(ぼうくん)ハバネロ・辛辛魚(からからうお)つけめん味」
新発売
 
株式会社東ハト

 株式会社東ハト(本社:東京都豊島区、社長:飯島幹雄)は、「暴君ハバネロ・辛辛魚つけめん味」を2022年8月1日より全国コンビニルート限定にて新発売いたします。

 宅麺.comが発表する、第11回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー2021 つけ麺大賞を受賞した、麺処 井の庄の「辛辛魚つけめん」と、激辛トウガラシ・ハバネロを使ったウマ辛ポテトスナック「暴君ハバネロ」の激辛(ゲキカラ)ボレーションが実現しました。

 「暴君ハバネロ・辛辛魚つけめん味」は、麺処 井の庄の人気メニューで、豚骨ベースに魚介の香りと旨みがクセになる激辛つけめん「辛辛魚つけめん」の味を再現しました。定番の「暴君ハバネロ」の約2倍のハバネロペーストを生地に練りこんでおり、辛さの目安は10。魚介豚骨×激辛のクセになる味わいをお楽しみください。

<麺処 井の庄コメント> 
山盛りの辛魚粉がインパクト大の「辛辛魚つけめん」ですが、ただ辛いだけでなく、豚と鶏、魚介の旨みを大事にしています。「暴君ハバネロ」も、“ウマ辛”を謳っていらっしゃるので、激辛と旨みのバランスを大事にしながら、魚介豚骨の味わいを監修させていただきました。更なる刺激を求める方は、ぜひ、本家の「辛辛魚つけめん」に挑戦してみてください!
イメージカット
商品の詳細は次のとおりです。

<商品概要>

◆暴君ハバネロ・辛辛魚つけめん味
暴君ハバネロ・辛辛魚つけめん味
原材料名
乾燥ポテト(外国製造)、植物油脂、つけ麺風味シーズニング(デキストリン、砂糖、食塩、澱粉、たんぱく加水分解物、かつおエキス調味料、魚醤パウダー(魚介類)、ポークエキスパウダー、唐辛子パウダー、いわし煮干パウダー、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、チキンエキスパウダー)、唐辛子パウダー、かつお節風味シーズニング(食塩、乳糖、かつお節パウダー、いわし煮干パウダー、デキストリン、たんぱく加水分解物、宗田節パウダー)、食塩、ポークエキスパウダー、かつお節パウダー、ハバネロペースト/加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、ベニコウジ色素、香料、カロチノイド色素、炭酸Ca、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、くん液、
(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・魚醤パウダー(魚介類)を含む)
※卵・落花生・えび・かにを使用した製品と共通の設備で製造しております。
栄養成分表示
1袋(標準68g)当たり
エネルギー 370kcal 炭 水 化 物 40.1g
たんぱく質   2.6g  食塩相当量  1.3g
脂   質  22.1g  (この表示値は目安です)
価格
オープン価格(参考小売価格:175円(税込))
内容量
68g
商品特長
“麺処 井の庄”の人気メニューで、豚骨ベースに魚介の香りと旨みがクセになる激辛つけめん「辛辛魚つけめん」の味を再現しました。辛さの目安:10
 

以上